MARX ブリキロボット フランケン シュタイン

究極のモンスター TOYの登場です!マークス社のブリキ フランケンです。リモコンで動き手をあげる動作 おじぎをして 手をあわせる動きをして ノッシ ノッシと歩きます。わたしが大昔ブリキの博物館に勤めていたときにこれを見かけその不恰好のかたちとリアルな顔の造詣にやられました。顔は、オーロラのフランケンの影響を相当うけていると思います。体の絵付けの部分にもかんじますね顔はナゼか不思議なのですが、箱絵の顔が、ボリス カーロフのものではなくグレン ストレンジの顔になっています。思うにフランケン映画当時日本にはいってきたアボットとコステロ 凸凹 フランケンシュタインが映画公開が、オリジナル1930年に比べれば日が。新しいからだったからかも、知れません。ブリキのTOYのソフビの顔は、オーロラと同じフランケン花嫁のキズ口のむき出しのものです。
c0158312_1451887.jpg
何年か後マイクカンパニーから依頼をうけて自分もブリキ フランケンの原型制作の時もリスペクトして作くりました。今回はリプロですが箱もついていたので大変デザインの勉強になりました。なんかうさんくさいアメリカになれきれない海外輸出の日本デザインサイコー
c0158312_2382083.jpg
!!
[PR]
by lovedynamic25 | 2012-02-21 23:11 | Comments(0)
<< 30’s スタジアム レザーJK ザ ヴィンテージ ロック・スピリット >>